Sugiyaman
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「毎日練習、さぁ練習」ドラマーSugiyamanのブログ

ドラムやってるSugiyamanです。ドラムの練習や機材について、CDを聴いた感想、プレイ分析、その他思っていることや雑談をマイペースに書いていこうと思いす。

知らない人が玄関のドアノブをガチャガチャってして入ってこようとしたんだけど・・・

「スポンサーリンク」

 

 f:id:Sugiyaman:20160413220658j:image

インターホンが鳴ったので「なんだ?何かアマゾンで頼んだっけ?」と思いながら立ち上がると、すぐさまもう1度インターホンが鳴った。

 

「2回も鳴らすとなると宅配便っぽいな」と思いながら腰を上げ、玄関に向かうドアの手前にあるインターホンに出ようと向かった。

 

僕がインターホンに出て「はい」と言った同タイミングで

訪問者が玄関のドアをガチャガチャと回し開けようとした。

 

タイミングが同じだったので「はい」とインターホンに出た時、僕は特に何も感じていなかった。

 

ドアノブを回すという、僕の想像からかけ離れたあまりにもありえない行動を玄関前の人物がしたので、返答を待つコンマ何秒に僕が思ったのは「あれ?今、ドアノブ回したよな・・・」程度のものだった。

特に恐怖は感じていない。

 

インターホン越しに聞こえてきた声は初老と思われる男性の声で

「吉田さんですか?」

と尋ねてきた。

 

僕が「違いますけど」と言うと

初老と思われる男性は「このマンションに吉田という者はいますか?」と尋ねてきた。

 

「ちょっと分かんないですね」と僕が答えると、

 

・・・

応答はなかった。

 

 

僕の家のインターホンはカメラ付きのものではないので、声で初老と判断したが実際の年齢は分からないし、どんな出で立ちなのかもわからない。

 

その時僕の家にはバンドメンバーのベースがいたので、そのやり取りの内容を話すと

「ボケたジイさんじゃね?」と言っていた。

 

確かにそうかもしれない。

 

でも、そうじゃなかったとしたら・・・

 

もし玄関の鍵をかけて忘れていたら・・・

 

鍵をかけていない状態でトイレにでも入っていて、すぐに対応できる状態じゃなかったとしたら・・・

 

すぐ近くの自動販売機まで飲み物を買いに行くだけだからと鍵を開けた状態で外出していたら・・・

 

色々と想像が膨らみますね。

 

みなさん、玄関の鍵はしっかりかけましょう。

「スポンサーリンク」

 

Instagram

 

Snapchat ユーザー名: sugiyaman https://www.snapchat.com/add/sugiyaman