Sugiyaman
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「毎日練習、さぁ練習」ドラマーSugiyamanのブログ

ドラムやってるSugiyamanです。ドラムの練習や機材について、CDを聴いた感想、プレイ分析、その他思っていることや雑談をマイペースに書いていこうと思いす。

リーボックのスニーカー購入!Reebok CLASSIC ベンチレーター サマーブライト

生活 音楽

「スポンサーリンク」

 

主にスタジオにドラムを叩きに行く時に履いているスニーカーがだいぶ前からボロボロになっていたので新しいものを購入しました。

 

こちらです!

 

f:id:Sugiyaman:20160512062918j:plain

Reebok CLASSIC ベンチレーター サマーブライト

 

今回はリーボックのスニーカーを購入しました。

 

では、なぜこのスニーカーにしたのかという理由や、まだ買って日が浅いですが履いてみての感想を書きたいと思います。

 

初めてのリーボック

今回、初めてリーボックのスニーカーを購入しました。

 

今までドラムを叩くときにずっと履いていたスニーカーはコンバースのオールスター(ローカット)でした。

ボロボロになって買い換える時もコンバースを毎回買っていました。

では、なぜ今回リーボックのスニーカーにしたかというと、単純に他のタイプのスニーカーも色々と試してみたいなという気持ちになったからです。

 

何か不満があってというわけではなく、研究の一端として違うものも履いてみようという気持ちになったのです。

 

とりあえず選ぶにあたってメーカーをある程度決めておいたほうが良いと思ったので、自分が気になっているメーカーに絞ってまずは調べてみようと思いネットで色々と調べてみました。

 

今回、僕が気になっていたメーカーはリーボックニューバランスです。

 

ニューバランスは流行っていますし、もともとドラマーの間で評価が高く履いているドラマーが多かったりもしますしね。

結局、自分の気になっている度合いが高かったのがリーボックだったのでリーボックのものを購入しました。

「スポンサーリンク」

 

 

このクツを選んだ理由

僕は全然スニーカーに詳しくないので、リーボックのホームページを見たりしていると色々な種類があることを知ります。

 

どのメーカーでもそうですが、靴屋さんに行ってもその店に置いてあるものしか置いてないですからね。

 

ですので、ホームページを見るとこんなにも種類があるのかと驚かされます。

 

今回はスポーツシューズ寄りのものを購入しようと思ったので、その辺の自分の希望も踏まえつつ一通りメンズシューズを見ました。

 

軽くレーディースの靴も見たところ、いつも思うことなのですがデザインはレディース物の方がオシャレなものが多いですね・・・

 

ま〜サイズがないので無理なんですけどね・・・

 

そんな中気になる商品をいくつかピックアップし、それぞれのページを何度も見比べていました。

 

Zポンプ フュージョンのような見た目からして軽そうでランニングに適したスポーツタイプにも惹かれました。

 

シューズ内に空気を送り込んで、一人一人の足にぴったりとフィットするポンプシステムを体験してみたいと思いましたしね。

ですが、もう少し普通のスニーカーのような見た目でありつつスポーツタイプの性能も持っているといった丁度良い塩梅のものはないかと探した結果、綺麗な鮮やかな青色でランニングシューズとして作られたReebok CLASSIC ベンチレーター サマーブライトを購入することにしました。

 

丁度セール中で30%オフだったので尚更良かったです。

 

特徴

メーカーの商品概要の引用

Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)スニーカー。トーナルな配色が特徴的なサマーブライトパック。1990年に登場した「VENTILATOR(ベンチレーター)」は、ランニングの記録保持者だったエド・アイストーン氏とアルトゥーロ・バリオス氏を共同開発者に迎え、<より軽量&より速く走れる   プロダクト>というテーマを追求して作られたランニングシューズである。日本語で「送風機」という意味の名称の通り、サイドに搭載されたウィンドウメッシュによって実現された高い通気性が特徴で、そもそも通気性がシューズのテクノロジーとして認識されていなかった当時においては、極めて斬新で高機能のランニングシューズとして存在感を示した。また、クッショニングには、NASAなどとともに高性能素材を開発していたHEXCEL社とリーボックが共同で開発した軽量の衝撃吸収素材「HEXALITE(ヘキサライト)」を採用し、さらに土踏まずにあたるアーチ部分には耐久性の高い熱可塑性ポリウレタンエラストマー(TPU)というプラスチックパーツを搭載することで、着地から蹴り出しの安定性を高めスムーズな足運びを実現。

f:id:Sugiyaman:20160512070206j:plain

まず僕が惹かれたのはこの綺麗な色ですね。
 
年々、青色が好きになっているんですよ。
 
そしてランニングシューズとして作られておりスポーツに適しているという今回の僕の希望にもそっていますしね。
 
僕はスポーツをするために買ったわけではないのですが、ドラムを演奏する際にスポーツに特化したスニーカーの場合どんな具合になるのかを検証してみたかったんです。
 
そして、サイドにメッシュになっている部分もあり通気性もよく、軽いのも特徴です。

f:id:Sugiyaman:20160512063111j:plain

実際に履いてみて

今回、僕は靴屋さんではなくリーボックのホームページから購入しました。

Reebok ONLINE SHOP -リーボック オンラインショップ-

 

ですので試着はしておりません。

 

この靴にはレビューが載ってなかったのですが、他の靴も見ている時にレビューでよく書かれているのがリーボックは若干サイズが小さめなので、本来のサイズよりも少し大き目を買ったほうが良いかも」といったレビューが多数ありました。

 

人によってはちょうど良いサイズだったと書いていた人もいますが、若干小さめという意見は多かったです。

 

ですので今回僕は27.5のサイズにしました。

 

本来僕の靴のサイズは26.5なんですが、ちょっと大きめのほうが見栄えが良いかなと思って27ではなくてあえて27.5にしました。

 

これも検証の一つと捉えていて、見栄えという部分とは別に少し大きめの靴でペダルを踏むことで影響は出るのかといった検証をしたかったんです。

 

今まではちょうど良い大きさの靴を履いてきましたのでね。

 

特に影響が出ないのなら大きめのほうが見栄えが良くていいですもんね。

 

ブーツとかも大きいじゃないですか。

 

この検証に関しては、もうしばらくこの靴を履いて試してみないとなんとも言えないのですが、履いてみてのサイズ感はもちろん大きいものを買ったのでゆとりはありますが、もし27のサイズを買ったとしたらジャストか若干大きいくらいであっただろうと思いました。

 

ですので、サイズが若干小さいという意見は本当に若干の範囲だと思われます。

 

もちろん人によって縦と横のバランスは違いますので、試着せずに購入する場合は0.5大きめのモノの方が安心かもしれません。

 

そして軽さなんですが、履く前に手で持った段階で軽いと感じました。

 

実際に履いてみると手で持った時ほどの驚きはなかったですが、軽くて運動しやすいといった印象でした。

 

そして僕が1番感じたのが、かかと部分の靴底についてです。

 

今まで履いてきたコンバースは靴底が薄いもであり、ほぼつま先からカカトまで一定の靴底の厚さになっていました。

 

その他に履いていたスニーカーも基本的に靴底は一定の厚さのものでした。

 

ですが今回の靴はランニングやスポーツをするために作られているのでカカトへの衝撃を和らげるために、つま先からカカトへ向けて少しずつ靴底が厚くなっていきます。

f:id:Sugiyaman:20160512063725j:plain

これが、普通に歩いている時は良いのですがドラムを演奏する際に違和感を感じるのです。

 

違和感といっても今までと違うといった意味なので、これが吉と出るか凶と出るかはもうしばらく使っていかないとわからないでしょう。

 

今後、靴を買うときのチェックポイントの1つになりそうです。

 

この方が良いのならこういったタイプの靴底を選べば良いし、良くないのなら靴底が均等なものを選べば良いわけですから。

 

良い発見です!

 

まとめ

主にドラム演奏に使うという目的で購入した靴になりますが、見た目も十分気に入っているので普段に履く靴としても使っていきたいと思います。

 

そして大事に使っていきたいと思います。

 

ペダルを踏む際に起こる靴の影響について色々と発見もありそうなので、そちらも楽しみです。

 

ま〜、どのスニーカーが良いかはすでに僕の中で結論は出ている部分もあるんですよ。

 

最終的には何でも良いになるんです。

 

ですが、強いて言うならコレといったものを見つけたいのでこれから色々な靴を試していきたいと思います。

 

 

 

sugiyaman.hatenablog.jp

 

「スポンサーリンク」

 

ドラムレッスンやってます。 レッスンについての質問や問い合わせはTwitterInstagramのメッセージからお願いします。

Instagram

 

Snapchat ユーザー名: sugiyaman https://www.snapchat.com/add/sugiyaman

この記事のシェアもよろしくお願いします。