Sugiyaman
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「毎日練習、さぁ練習」ドラマーSugiyamanのブログ

ドラムやってるSugiyamanです。ドラムの練習や機材について、CDを聴いた感想、プレイ分析、その他思っていることや雑談をマイペースに書いていこうと思いす。

足組むとことが癖の人、膝悪くしますよ・・・

生活

「スポンサーリンク」

 

 

世の中を見渡すと、椅子に腰掛ける際に足を組む人は多いです。

自分自身もそうではないでしょうか。

 

しかし、この足を組むという動作が膝の痛みを引き起こすんです。

 

つい最近、左膝の調子が悪くなり痛みを伴うようになりました。

 

膝を曲げてしゃがもうとするときに、しゃがみきる少し手前で膝が痛みます。

 

そして、その痛みを和らげるためにゆっくりとしゃがみきり、今度は立ち上がろうとするときにまた同じくらいの膝の曲げ具合の位置で痛みが起こります。

 

最近は、体力や筋力の衰えを改善するために走りに行ったり筋トレをしたりしているのですが、それが原因かなと始めは思いました。

 

しかし、ランニングも筋トレでやっているスクワットも毎日のようにやっているわけではなく、疲労をため込まないようにするためにどちらも週2回くらいにしています。

 

「おかしいな〜、しかもなんで左膝なんだろう?」と思い当たる節を考えたところ、1つのことが思い当たりました。

 

僕は家でパソコンを使った作業を多くやるので、その作業時は机に向かい椅子に腰掛けています。

 

この時に足を組んでいることがすごく多いんです。

しかも、右足を上にし左足を下にするとう足の組み方でほぼいます。

逆の組み方はあまりしません。

 

f:id:Sugiyaman:20160720063407j:plain

 

これが原因ではないかと調べてみたところ、足を組むことが膝の痛みの原因になることは多いとのことです。

 

やっぱりな・・・ 

 

原因としては足を組むことによって股関節に不自然な負荷がかかります。

 

そうすることによって股関節が歪み、次第に膝の角度が変わってきます

 

それに伴い、日常生活の動作において膝にかかる負担が増え痛みを引き起こすということなんです。

 

しかも、足を組むことで骨盤が歪んでくることにより腰痛を引き起こしたりと、膝の痛みだけにとどまらなくなってくるのです。

 

誰もが何気なく無意識のうちに癖としてやっていた「足を組む」という動作が、自分の体を故障させることにつながっていたのです。

 

この足を組む癖を、早く治さないといけませんね。

 

とにかく癖なので無意識にやってしまいますので、意識してやめなくてはなりません

 

両足の足の裏を地面にしっかりとつけることを意識し背筋を伸ばすこと、こちらを自分の癖にしてしまいましょう。

 

健康ほど豊かに生活できることに不可欠なことはありませんからね。

 

 「スポンサーリンク」

 

〜オススメ記事〜

sugiyaman.hatenablog.jp

 

〜プロフィール〜

ドラムレッスンやってます。 レッスンについての質問や問い合わせはTwitterInstagramのメッセージからお願いします。

Instagram

 

note https://note.mu/sugiyamandrum

Snapchat ユーザー名: sugiyaman 

https://www.snapchat.com/add/sugiyaman

この記事のシェアもよろしくお願いします。