Sugiyaman
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「毎日練習、さぁ練習」ドラマーSugiyamanのブログ

ドラムやってるSugiyamanです。ドラムの練習や機材について、CDを聴いた感想、プレイ分析、その他思っていることや雑談をマイペースに書いていこうと思いす。

SCANDALのRINAさんが目印!ドラムマガジン2016年5月号を読んでみて

「スポンサーリンク」

 

今月もドラムマガジンが発売されました。

 

では、概要の解説や感想をまとめてみたいと思います。

 

 

表紙特集はSCANDALのRINAさん

今回の表紙になっているのは、昨年ヨーロッパ、アジア、アメリカを回る単独ツアーも開催し、今年はバンド結成10周年を迎えるガールズロックバンドSCANDALのドラマーRINAさんです。

 

記事内容は7枚目のNEWアルバム「YELLOW」のドラムプレイ中心のインタビュー内容になっています。

いや〜、バンド結成して10年経つんですね!?

個人的な思い出としては、まだデビューしたての時にO-EASTの裏で撮影していたのを学生の時に見た記憶があります。

時が過ぎるのは早いものです・・・

 

使用しているセットはPearlのMasters Premium Legendで色も白、そしてフロントヘッドも白ということで個人的に好みの色使いです。

ペダルもPearlの新作のものを使っていましたね。(発売日は5月みたいです)

 

スティックも自身の新モデルが出たということで、機材についてはもちろんのことフォームやグリップについても写真付きで解説されています。

RINAさんに憧れているドラマーやRINAさんファンの方は、これだけで買いではないでしょうか。

「スポンサーリンク」

 

ビギナーのための内容が大特集

そして大々的に特集されているのが、「ビギナーのためのドラムガイド」です。

 

まずは表紙のRINAさんをはじめ、数々のプロドラマーからビギナーへのアドバイスが掲載されています。

なんとスティーブ・ガッドからのアドバイスも掲載されています!

 

そしてドラムセットや練習に必要な道具などの解説が21ページも掲載されていて、ドラムを始めたばかりの人や、これから始めようと思っている人には大変役に立つ内容ですし、ある程度経験のある人も改めて確認できることや意外と知らなかったということもあると思うので是非こちらの記事をチェックすると勉強になると思います。

 

ドラムって機材に対してのハードルが高い楽器なので、いざ始めるにあたって何を揃えたら良いのか、家で練習する場合はどうしたら良いのかなど事前に確認しておければ、ドラムを始めるハードルが下がりますからね。

このパターン練習しろって言われても・・・その前に色々とよくわからないことだらけなんだけどって方には良い記事だと思います。

 

あとは様々なアプリについての紹介記事も載っていましたね。

結構たくさんあるんですね〜

 

でも、一つ注意してください。

メトノロノームのアプリは保険としてインストールしておいても良いですが、ちゃんとしたものを買ったほうが良いです。

以前そんなことを記事にしたのでこちらも読んでみてください。

 

単純にスマホの充電がなくなったら、使えないですからね。

電池だったら常に予備を持っていたり、スタジオで買えたり、近くのコンビニに買いに行くこともできますからね。

 

本誌の後半にも楽器店員さんがオススメする、「1万円での初心者コーデ」ということで予算1万円でこれがあったらとりあえず良いだろってアイテムを紹介してくれています。

ちなみに僕としては、

  • スティック×2
  • クリック(メトロノーム)
  • 練習パッド
  • チューニングキー

このへんがあったら良いと思います。

スティックは家で練習パッドを叩く用に専用に家に置いておいた方が良いです。

スタジオで使ったものだとささくれが危なかったり、木くずが落ちたりしますからね。

 

チューニングキーはスタジオに個人練習等に入る場合、セッティングやチューニングに使用するので持っていた方が良いでしょう。

スタジオ内に常備されている場合や受付でレンタルできる場合もありますが、ない場合もあるので自分のものを持っていた方がよいと思います。

 

僕が選ぶならこんな感じですかね。

ちょっと予算オーバーしてしまいますが、こんな感じがオススメです。

 

練習パッドでの練習方法がよく分からないという方もたくさんいると思うのですが、そのへんの詳しいことは僕の個人レッスンで教えているので、もしよかったらレッスンお待ちしております。

詳細についてはTwitterInstagramのメッセージでお問い合わせください。

Instagram

 

 まとめ

今回はビギナー向けの内容が多い印象でした。

しかし、ある程度経験のある人でも初心に立ち返ることは大切なので読んでみたらどうでしょうか。

いろいろ気づくことがあると思います。

 

 

 

 

 

 

「スポンサーリンク」

 

Instagram

 

Snapchat ユーザー名: sugiyaman https://www.snapchat.com/add/sugiyaman