Sugiyaman
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「毎日練習、さぁ練習」ドラマーSugiyamanのブログ

ドラムやってるSugiyamanです。ドラムの練習や機材について、CDを聴いた感想、プレイ分析、その他思っていることや雑談をマイペースに書いていこうと思いす。

ダイエットにもなるし体力もつくしランニングはイイことだらけ!

生活 雑談

「スポンサーリンク」

 

最近、僕はマメに走りに行っています。

 

もともと体を動かすことは好きですし、別に速くはないですがランニングも好きです。

 

ランニングって手軽にできて良いですよね。

走るのにある程度適したクツさえあれば、すぐにできますからね。

 

これから夏になって体型を気にする人も多いかともいますので、ダイエットも兼ねてランニングをしてみてはどうですか。

f:id:Sugiyaman:20160622065706j:plain

 

有酸素運動はダイエットに効果的

運動には有酸素運動無酸素運動というものがあります。

 

ランニングやウォーキングは有酸素運動になりまして、無酸素運動は筋トレなどです。

 

詳しいことはこういったページに載っています。

有酸素運動と無酸素運動

 

有酸素運動無酸素運動もダイエットに効果的なんですが、イメージとしては無酸素運動で得た筋肉というのはゴミ処理場みたいなもので有酸素運動はそのゴミ処理場を稼働させることと言った感じでしょうか。

 

人間には基礎代謝というものがありますので、有酸素運動をしていなくても筋肉というゴミ処理場は緩やかに稼働してエネルギーを消費しています。

 

そして、その稼働率を上げるために有酸素運動をするというわけです。

 

有酸素運動を行うことで、筋肉というゴミ処理場でガンガン脂肪を燃やすということですね。

 

人間は特に鍛えなくても筋肉はついていますし、運動をしようと思わなくてもトイレに行くために歩いただけで有酸素運動をしていることになります。

 

しかし、それだけでは筋肉は少ないままですし、運動量も少ないです。

 

そうすると1日の消費カロリーより摂取カロリーが上回ってしまい、それが何日も積み重なると目に見えて太ってしまうということになるのです。

 

ですので、ゴミ処理場の数を増やしてそれを最大限に稼動させればダイエットに最適というわけです。

 

そして、走るという行為は比較的激しい運動になるので筋肉も鍛えられています。

 

普段走っていない人がランニングを始めたら、足が筋肉痛になることはわかると思います。

 

ですが、足とは別に腹筋や背筋など全身が筋肉痛にもなります。

 

ランニングは全身を使って走っているということです。

そして冒頭にも述べましたが、ランニングは手軽にできます。

 

水泳もダイエットに凄く効果的という話を耳にしますが、泳げる場所に行かなくてはならないので面倒です。

 

それが苦でない人は問題ないですが、プールに行くことが面倒で結局1、2回やってそれっきりでは痩せることなんてできませんからね。

 

ランニングならば、そのへんの道を走れば良いんですから。

 

走るだけならお金もかかりませんしね。

 

帽子かぶって夜走れば汚い髭面だって、普段は人に見せないスッピンのままだって構わずできるというのも魅力の一つかと思います。

 

こんなサイトもありますのでランニングでのダイエットのコツがわかると思います。

ランニングダイエットのコツ!【効果的な頻度と時間は?】 | ダイエットブックBIZ

 

「スポンサーリンク」

 

気力の消費を減らすことが出来る

ランニングを続けていれば体力はもちろんついてきます。

 

体力がつけば疲れにくいといった分かりやすいメリットもありますが、僕が思う最大のメリットは気力の消費が減るということです。

 

疲れている・余力がほとんど無い状態でもやらなければいけないことはあります。

 

そんな時に使うのが気力です。

 

気力を使って精神力のみで、やらなければいけないことをこなすということです。

 

自分にとって重要なこと・命がけのことならば気力を使うのは当たり前です。

 

ですが、さほど重要ではないがやらなければいけないことに気力を使っていたら、もったい無いと思いませんか?

 

疲れていて、集中したいことに集中できないという状態だったら嫌ですよね。

 

僕は気力と体力ってお互いをカバーし合うものだと思うんです。

 

ちょっと気持ちが沈んでいる時でも、体力があれば動くことができる。

 

風邪をひいたりしていつもより体力がなかったら、気力でカバーする。

 

どちらの場合にしても、体にしろ精神にしろ休むことができるのならばそれに越したことはないのですが、毎回休めるとは限りませんからね。

 

 まとめ

運動不足解消により健康にも良いですし、ダイエット効果もあります。

 

体型が気になっている人は、痩せて絞まった体になればそれだけで気持ちが前向きになります。

 

もちろん、疲れにくくなるのでドラムの演奏や練習にも役立ちますからね。

 

皆さんも、どんなに走るのが遅くても最初は長い距離走れなくても、少しからで良いのでランニングを始めてみたらどうでしょうか。

 

 

〜オススメ記事〜 

sugiyaman.hatenablog.jp

 

「スポンサーリンク」

 

〜プロフィール〜

ドラムレッスンやってます。 レッスンについての質問や問い合わせはTwitterInstagramのメッセージからお願いします。

Instagram

 

note https://note.mu/sugiyamandrum

Snapchat ユーザー名: sugiyaman 

https://www.snapchat.com/add/sugiyaman

この記事のシェアもよろしくお願いします。