Sugiyaman
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「毎日練習、さぁ練習」ドラマーSugiyamanのブログ

ドラムやってるSugiyamanです。ドラムの練習や機材について、CDを聴いた感想、プレイ分析、その他思っていることや雑談をマイペースに書いていこうと思いす。

やる気を出すために理解しておく、たった一つのこと

雑談

「スポンサーリンク」

 

何をやるにもやる気が起きない・・・

前はあんなにやる気があったのに・・・

 

このような悩みや、何で自分はやる気が出ないんだといった疑問を抱いている人は多いです。

 

嫌なことに対してやる気が起きない場合でしたら、原因は明白です。

それをすることが嫌だからです!

 

ですが、特に好きでも嫌いでもないが必要なのでやらなければいけないことや、やりたいと心では思っていること。

そんな、自分にとって苦痛じゃないことですら、やる気が起きないといった経験をしたことは誰にだってあります。

 

むしろ、常にそんな状態だよって人も多いでしょう。

 

時には、自分の好きなことですらやる気が起きないといったことも・・・

 

でも、それはいたって正常です。

 

人はやる気がない状態というのが、通常の状態だからです。

 

f:id:Sugiyaman:20160602124910j:plain

やる気があるときはスターをとった状態

任天堂から出ているゲームのマリオシリーズは、誰でも何かしらやったことがあると言っていいほど有名なゲームです。

 

そのなマリオシリーズのゲーム内に登場するアイテムに、スーパースターというものがあります。

 

説明する必要はないかと思いますが、ステージ内にあるスターをとると一定時間、無敵状態になるといったものです。

 

このスターと同じものが、やる気なんです。

 

つまり、やる気がある状態というのはスターをとった特別な状態ということです。

 

ですので、人によってはスターを取り損ねてしまったり、見過ごしてしまいます。

 

しかし、スターを取らなくてもそのステージをクリアすることはできるんです。

 

スターをとってもその効果が切れたところで何もしなければ、ゴールにたどり着くことはできません。

 

スターを取らなくても地道に敵をかわしたり倒したり、先への進む道がわからなくなっても色々なところを探索していれば道が見つかり、最終的にはそのステージをクリアすることができるのです。

「スポンサーリンク」

 

やる気が出ない自分を責めない

やる気が出ない状態が続くと「何でいつも何に対してもやる気が起きないんだ・・・」「本当、自分はダメなヤツだな・・・」と自分に嫌気がさし、自分を責めてしまいます。

 

そこで、自分を奮い立たせ、やる気を呼び起こすために、自分に喝を入れ気を引き締める人もいるでしょう。

ま〜、それでやる気が出てくるのであれば全然問題ないです。

 

でもね、そんなことで簡単にやる気が出たら世話ないんですよ。

 

しかも、本人としてはそのやる気を永遠のように持続させたいと考えているわけです。

 

無理ですよ。

やる気が出たとしても、スターと同じで一定時間だけなんですから。

 

そこでまずやるべきことは、やる気がない状態が通常の状態であり、やる気が出ている状態が特別な状態であると理解することです。

 

こう考えると気持ちが楽なって、体も軽くなったような感じがしませんか。

 

なんなら、むしろやる気が出てきたかもって感じちゃう人もいるでしょう。

 

とりあえず簡単なことでウォーミングアップ

やる気がない状態が通常時であることを理解することだけでも大きなことですが、とりあえずスターなしの状態でも前に進まなければそのステージをクリアすることはできませんので、何かやってみましょう。

 

自分がやるべきこと・やりたいことの中から簡単なものを見つけて、それからやってみてください。

 

すごく簡単なもので良いです。

 

窓を開けて部屋の換気をするだとか、明日使うものをカバンの中に入れるだとか、ストレッチをやってみるだとか。

 

簡単なことを1、2個やると物事をこなす波に乗れます。

 

ウォーミングアップみたいなものです。

 

体力・気力があるうちに、大きなことをこなしてしまおうというのも一つの手ですが、そもそも取りかからなければ何も始まりませんので。

 

とりあえず、テレビ見ながらとか、ながらでも良いので物事をこなすウォーミングアップをしてみましょう。

 

まとめ

常にやる気のある、常時スター状態の人なんていません。

 

他人が見たらやる気があるから取り組めているんだと思うことでも、その人にとってはやる気があろうがなかろうが出来る、当たり前のことをやっているだけだったりもするんです。

 

そういう人は努力して、それを習慣にするためにやってきたんです。

もしくは、努力してきた過程で習慣になってしまったかです。

 

他人のスター状態やスター状態に見えることばかり、目に入ってしまうものです。

 

スターなんてものは取れる時もあれば取れない時もあります。

 

取れたとしても、ほんの少しの時間しかその状態ではいられません。

 

そんな無敵状態を求めることよりも、圧倒的に時間数の多い通常時である、やる気のない状態の質を上げることを考えたほうが良いですからね。

 

sugiyaman.hatenablog.jp

 

「スポンサーリンク」

 

ドラムレッスンやってます。 レッスンについての質問や問い合わせはTwitterInstagramのメッセージからお願いします。

Instagram

 

note https://note.mu/sugiyamandrum

Snapchat ユーザー名: sugiyaman 

https://www.snapchat.com/add/sugiyaman

この記事のシェアもよろしくお願いします。