Sugiyaman
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「毎日練習、さぁ練習」ドラマーSugiyamanのブログ

ドラムやってるSugiyamanです。ドラムの練習や機材について、CDを聴いた感想、プレイ分析、その他思っていることや雑談をマイペースに書いていこうと思いす。

ドラマー的、筋トレとの向き合い方

「スポンサーリンク」

 

f:id:Sugiyaman:20160718103523j:plain

 

このブログでも度々言っているのですが、ドラマーが大きい音を鳴らすためだとかパワフルに叩くために筋トレをすることについて、僕は反対です。

 

筋トレとドラムの技術向上はリンクしません。

 

こちらの記事で解説しているので是非読んでみてください。


では、筋トレの類は一切やってはいけないのかということになりますが、それはまた違うんです。

 

人間の体は成人を過ぎると筋肉がどんどん衰えていきます。

 

まだまだ若いと思っている20代でも「あれ?学生時代できたことができなくなってるぞ・・・」という違和感を体に感じることが少しずつ出てきます。

 

ただでさえ、高校を卒業したあたりから自主的に運動をしなくては、定期的に体を動かすことってほぼないですからね。

 

そして、ドラマーが悩むことが多い腰痛ですが、この原因の1つも腰回りの筋力の低下が挙げられます。

 僕も以前ぎっくり腰になりましたし・・・


そんなわけで、日常生活を豊かに送るために筋トレは必要だったりします。

 

体を壊してしまっては、ドラムを叩くどころではなくなってしまいますのでね。

「スポンサーリンク」

 

 

あとは、体型をよくするためという目的で筋トレをするということです。

 

筋肉量が増えると基礎代謝が上がりますので、カロリーを多く消費します。

つまり、ダイエットになるということですね。

 

それから、筋肉が程よく付いた体でドラムを叩いていると、それだけで見栄えが良くなります。

 

プレイ内容は置いといて、見た目的にはカッコ良くなれるということです。

 

僕は筋肉は衣装の一つと捉えています。

 

 

こういった具合に、やっていることは同じでも目的が違えばOKなんです。

 

筋トレをやったとしてもタンパク質をしっかりとらないと筋肉はつかないので、筋トレ後のタンパク質摂取は忘れないようにしましょう。

〜オススメ記事〜

sugiyaman.hatenablog.jp

 

「スポンサーリンク」

 

〜プロフィール〜

ドラムレッスンやってます。 レッスンについての質問や問い合わせはTwitterInstagramのメッセージからお願いします。

Instagram

 

note https://note.mu/sugiyamandrum

Snapchat ユーザー名: sugiyaman 

https://www.snapchat.com/add/sugiyaman

この記事のシェアもよろしくお願いします。